業者選びに役に立つ買取・リサイクルショップに関連した業者をご紹介します。

買取事業コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年11月21日 [FAQ]

家電をできるだけ高く買取してもらう方法とは?

今度転勤で引越しすることになったのですが、広い一軒家から狭い都内へのマンションへの引越しなので、極力荷物を少なくしたいと思っています。
これまでも賃貸でしたが、収納場所がたくさんあり、かなり長い間住んでいたこともあって、昔使用していた家電も物置にしまっていて、引越し先では家具も家電も新しくする予定で、家具は貰い手が見つかりましたが、現役の家電に関してはまだそれほど古くなくて、リサイクルショップなどでお金に替えられそうなので、他の売れそうな不用品と一緒に買取してもらおうと考えています。
古い家電はお金を払ってでも処分してもらうとして、まだ新しい家電をできるだけ高く買取してもらう方法を教えてください。


回答

不用品の処分費用も含めてトータル的に考えましょう。


家電製品は、製造からあまり年月が経っていないものに高値が付く傾向にあり、目安は製造から5年と言われているのですが、古い家電にも高値が付くこともあるので、ダメ元で処分する前に新しい家電と一緒に査定してもらうことをおすすめします。
例えばVHSやベータなどのビデオデッキは、生産が中止になっている分、欲しい人にとっては貴重金で、予想以上の値段が付く可能性もあります。
少しでも高く買取して欲しくて、1点ずつ違うお店に買取してもらおうとする方もいますが、オーディオやカメラを専門に買取しているようなお店でない限りは、家電をできるだけまとめて査定してもらった方が、まとめ買いとして単品で買取に出すよりも高額査定をしてもらえる確率が高くなります。
手間を惜しまないなら、リサイクルショップなどの買取店以外にも、オークションやフリマサイトの利用もおすすめです。
お金に替えられない不用品が多い場合は、買取にも対応してもらえる、不用品回収業者を利用することで、値打ちのある家電が混ざっている方が、トータル的にお得になることもあるので、買取金額だけに気を取られないようにすることも大事なポイントです。
家電に限らず、買取してもらえる商品は、汚れやホコリなどを落としできるだけキレイにして、購入時ついてきたものは、化粧箱も併せて一緒に査定に出すことで、買取金額をアップさせることができます。
あとは、可能な限り複数のお店から相見積もりを取ることが、高額買取を勝ち取る秘訣となります。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク