業者選びに役に立つ買取・リサイクルショップに関連した業者をご紹介します。

買取事業コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年05月12日 [FAQ]

家の中の片づけと不用品処分をまとめてお願い出来る業者を探しています。

3年前に他界した母の死後、戸建てだったこともあり、急いで片づける必要もなかったので家はそのままにしていました。姉と私の2人が相続していますが2人とも実家を売る気にはなれず、荷物の量も多いので片付けそのものが大変なので後回しにしていました。そんなに大きな家でなくても荷物は結構あるもので、母が残した着物と、わずかですが貴金属などを姉と分けた時に、物置や押し入れの中の荷物を見て驚きました。3回忌を終えた時に姉と相談し、実家を片づけて売却することにしました。そのため、一部屋ずつ片づけて行こうと週末に実家に集まり片づけを始めました。私も姉も一人暮らしですが、実家の家具は家の雰囲気には合わないのと荷物を置くスペースがないため、持って帰る選択肢はありませんでした。母の部屋と物置を片づけるのに2か月かかりました。分別しゴミに出すのも苦労し、大きなゴミはとりあえず空いた部屋に移動させたのですが腰を痛めてしまい、爪も割れて2人とも疲弊してしまいました。まだ2階の部屋や今、キッチンも残っています。そこで、家の大掃除や片付け、不用品の処分などをまとめてしてくれる業者さんに頼まないと自分達では無理だという結論に至りました。不用品買取業者は片付けからお願いできるものでしょうか?どのような業者に依頼するのがよいか教えてください。

回答

遺品整理やゴミ屋敷の片付け専門業者がよいでしょう


遺品整理やお家丸ごとの片付けから不用品の回収をまとめて行っている業者があります。お客様のご要望に合わせた片付けをスピーディかつ丁寧に進めてくれます。遺品整理がなかなかできず空家の状態でそのままにされているご家庭は決して少なくありません。しかし、空家にしておくと空き巣被害に遭うこともあり、故人の供養を込める意味でもなるべく早く遺品整理をした方が良いでしょう。不用品を処分するだけならばリサイクルショップに買取してもらえるものはないか査定してもらったり、買取専門業者に回収依頼も出来ます。ところが、お住いの片づけからとなると依頼するべき業者は変わります。遺品整理業者でも買取可能なお品があればきちんと査定してくれます。思い出の詰まった実家の片付けですから、家族が行うように、丁寧に気持ちを込めて行ってくれる遺品整理のプロに任されるとご依頼者様も気持ちよく任せられると思います。
まずは見積依頼からされてみてはいかがでしょうか。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク