業者選びに役に立つ買取・リサイクルショップに関連した業者をご紹介します。

買取事業コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年06月16日 [FAQ]

引越しで出る不用品を少しでも高く買取してもらう方法は?

転勤で大阪に引っ越しすることになりましたが、まだそれまでに半年以上の時間があります。
これまでも転勤は数回経験していましたが、すべて関東圏内ということで、家具や家電や日用品もその都度引越し業者に依頼してほぼそのまま運んでもらっていましたが、今回は距離もありますし、そろそろ家財道具も古くなってきたので、引越し代を抑えるためにも家具や家電は丸々買い替えすることに決めました。
そこで、古い家財道具をリサイクルショップに少しでも高く売りたいと思っているのですが、引っ越しで出る不用品をリサイクルショップで高く売るコツなどがありましたら是非伝授してください。
ちなみに、土日は完全に休みですし、引越し前の1ヶ月ほどはかなりフリーな時間ができますので、それを踏まえてためになるご回答をどうぞよろしくお願いいたします。


回答

季節に合わせて商品をお店に持ち込みましょう。


まだ引っ越しまでかなり時間があるということですので、一度にまとめて家財道具を買取に出すよりは、商品ごとの需要が高まる時期をしっかり考慮して、徐々に買取に出すことをおすすめします。
確かに、リサイクルショップでは一度に大量の商品を買取に出すことで、まとめ買いとして買取金額をアップさせるテクニックも活用できますが、それよりも季節に合わせて商品を買取に出す方が、確実に買取金額を高めることが可能になります。
例えば洋服だと、冬服を夏に買取に出しても二束三文の値段にしかならないのに、季節に合わせて持ち込むことで、その値段を倍以上にすることができます。
最も有効なのは、シーズンがはじまる直前にお店に持ち込む方法です。
家電であれば、扇風機やエアコンは、暑くなる少し前に出すのがベストで、暖房機器は冬を迎える前に持ち込みましょう。
それに、引っ越しの荷物を買取に出すことをお店に悟られると、足元も見られて査定が雑になってしまう可能性も高くなります。
時間があるということですので、1つではなく複数のお店から見積りを取ることも高額査定を勝ち取るポイントで、そうすることで売りたい商品のおおよその相場も把握でき、値段交渉をする際も有利に事を進められるようになります。
これは基本的なことですが、買取に出す前にはできるだけキレイに掃除をして、購入時についてきた付属品も一緒に出すことによって、買取金額アップにつながります。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク