業者選びに役に立つ買取・リサイクルショップに関連した業者をご紹介します。

買取事業コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年08月18日 [FAQ]

買取業者やリサイクルショップに不用品を売りに出すのとオークションサイトで売るのとどちらがいいでしょうか?

部屋の中にたまりにたまってしまった不用品の処分を考えています。
友人には「スマホアプリで手軽に売ってしまいなさいよ」とよく言われるのですが、会員登録や出品作業などがあり、自分にとってはあまり手軽とも思えず。
そもそも自分の所有物にどのくらいの価値があるのかイマイチよくわかりませんので、出品価格もどうしていいかわかりません。
こうした場合は買取業者に鑑定してもらって手早くささっと売ってしまったほうがいいのでしょうか。


回答

手軽に売るのであれば買取専門業者にまずはご連絡を。


断捨離ブームの中で、不用品の処理にしても最近では選択肢が増えてきました。
以前であれば単純に捨てるしかほぼ手段がなかったのが、リサイクル業者への処分依頼・買取業者への鑑定依頼・フリーマーケットでの即売・インターネットオークションへの出品・インターネット上のフリーマーケットへの出品など、多種多様で戦国時代の様相です。利用する側にしても、どれを選んだらいいのか正直迷ってしまうと思います。
手軽に売ることをメインに考えるのであれば、まずは買取専門業者に鑑定依頼をされることをおすすめします。売ることが主体の目利きによる鑑定なので、本来のコレクターほどにはそれぞれの製品への理解度は深くないでしょうが、その場ですぐに値をつけて買い取ってもらえます。
また、業者によっては鑑定のみの依頼も受け付けています。その場合、鑑定した際にすぐに売りはらう必要はないので、第3者の視点でこれだけの価値があるんだな、という指標が得られます。その上で、もっと高値で売りたい場合はオークションサイトなどを活用してもいいかもしれません。
ただ、いくら手軽になってきたとはいえ、ネットでの売買はトラブルも発生しますし、梱包の手間もかかります。また価値があると分かっていても、確実に売れる保証があるわけでもないところが面倒な点でもあります。時間に余裕があって、手間を惜しまない方の利用スタイルといえるかもしれません。
もし時間にあまり余裕がないのであれば、シンプルに専門業者に連絡をとり買い取ってもらいましょう。高値売却のコツは、各業者が発行しているクーポンや、初回限定高値取引キャンペーンなどの利用です。通常よりも高く買い取ってもらえれば、嬉しさも倍増ですね。ホームページなどはよくチェックしてから連絡をとってみて下さい。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク