中古トラック・事故車の買取ならお任せ下さい。

中古トラック・事故車の買取
2019年01月22日

中古トラック買取店を上手に利用しよう

中古トラック専門の買取店の中には、事故車や故障中のトラックでも買取してもらえるお店もあり、経費削減にも大いに役立ちますが、買取をしてもらうだけではなく、安くトラックを購入するお店として利用する方法もあります。
買取だけをしているお店も多いのは事実ですが、買取したトラックを自店で販売している場合もあり、トラックを新しく入手する場合、新車ではなく中古を狙っている経営者さんもたくさんいると思います。
中古トラックを選ぶ最大のメリットは、何といっても購入価格を大幅に抑えられることです。
普通乗用車の場合、国産だと1000万円を超えるような車両は数えるほどしかありませんが、トラックやダンプカーや重機では、1000万円を軽く超える車両はたくさんあります。
これを中古で購入する場合、使用した年数や走行距離などにもよりますが、一度乗っただけでも値段はかなり下がり、1000万円以上の状態の良いまだまだ使えるトラックを、半額以下で購入できることはざらにあります。
実際に中古トラックを購入する際には、不要になったトラックを買取してもらうことで、購入費用をさらに抑えることも可能です。
中古トラックを選ぶことで、納車期間を短縮することもできます。
通常新車のトラックを購入する場合は、注文から納車までに1〜2ヶ月程度かかり、さらに手を加えることでより多くの時間がかかる場合もあります。
しかし中古トラックを購入する場合は、納車の手続きが必要だとしても、数日から10日程度あれば納車が完了します。
私が中古トラックを地元の買取店から購入した際には、その日のうちに納車が完了して、翌日から仕事で利用可能となりました。

これからもよろしくお願いします!


はじめて中古トラック専門の買取店を利用しましたが、想像以上に状態の良いトラックを安く購入できました!


PageTop